協会概要

あいす・おおさかについて

大阪市青少年活動協会の愛称です。「Association Youth Service Osakacity」の頭文字「AYS」を語呂合わせで「あいす」と読み、最後の「O」とあわせて「あいす・おおさか」と表しています。また、「Action(活動)」や「Sun(太陽)」の意味も込められており、愛する大阪のこどもたちが、活動を通して太陽のように光り輝けるよう、その成長を助け、見守っていく団体でありたいと願っています。

概要

名称 一般財団法人 大阪市青少年活動協会
住所 〒540-0006 大阪市中央区法円坂1-1-35 アネックス パル法円坂4階
電話番号 06-6942-0410
FAX番号 06-6949-3182
定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
旅行業登録番号 大阪府知事第2-2062号

情報公開資料

季節誌ふぃーるど

アクセスマップ

大阪環状線・地下鉄長堀鶴見緑地線

「森ノ宮」駅 2番出口 西600m

中央線・谷町線

「谷町四丁目」駅 10番出口 東500m

沿革

1957 大阪市青少年キャンプ協会設立
1963 大阪市青少年野外活動協会と改称
1970 大阪市立長居ユースホステル開設、管理運営を受託
1975 財団法人大阪市青少年活動協会と改称
1976 大阪市立伊賀青少年野外活動センター開設、管理運営を受託
1977 大阪市青少年活動リーダースクール事業を受託
1979 ボランティアスタッフ養成事業を開始
1987 大阪市青少年健全育成基金制度発足、事務局の運営
1991 青少年の野外活動に関する調査事業を受託(~1998年)
1992 大阪市立長居ユースホステル建て替えのため休館
大阪市立信太山野外活動センター・キャンプ場、運営を受託
1995 アウトドアクラブ事業を受託(~2007年)
※主催事業として継続実施中
1996 大阪市立長居ユースホステル新装オープン
2002 大阪市立信太山青少年野外活動センター、管理運営を受託
2004 大阪市立青少年文化創造ステーション(KOKOPLAZA)開設、指定管理者の指定を受ける(~2006年)
2006 大阪市の野外活動施設(伊賀、信太山、びわ湖)及び大阪での受付窓口、指定管理者の指定を受ける
大阪市立長居ユースホステル、指定管理者の指定を受ける
2009 和泉市立青少年の家・槇尾山森林浴コース、指定管理者の指定を受ける
2010 第2期大阪市の野外活動センター(伊賀、信太山、びわ湖)、指定管理者の指定を受ける
第2期大阪市立長居ユースホステル、指定管理者の指定を受ける
2011 松原市少年自然の家、指定管理者の指定を受ける
2012 「一般財団法人大阪市青少年活動協会」に変更しました。
吹田市自然体験交流センター(愛称:わくわくの郷)、指定管理者の指定を受ける
2014 大阪市市政改革に伴う大阪市立伊賀青少年野外活動センターと大阪市立びわ湖青少年の家の廃止により指定管理業務を終える
2014 京都府立るり渓少年自然の家の指定管理者の指定を受ける  
吹田市立子育て青少年拠点夢つながり未来館青少年活動サポートプラザの指定管理者の指定を受ける

お問い合わせ

現在募集中のキャンプ・アウトドアクラブ活動はこちら

キャンプ最新情報

ご参加中の皆様

アルバム

協会概要

入金確認

ページトップへ